逐次両面塗工機の登場!正極に導電液の薄膜高速塗布及びロス低減を実現

C7-085(リチウムイオン電池負極塗布用途)

2つの塗工ヘッドと乾燥器を搭載しているため、両面塗工が可能です。乾燥機は低床タイプを搭載しています。

画像

C7-085

標準仕様

用途
正極アルミ箔両面アンダーコート用
塗工方式
グラビアキスリバース方式、ストライプ塗工及び表裏の位置合わせ可能
ドクター方式
チャンバードクター方式
導入実績
リチウムイオン電池市場
オプション表記
コロナ処理装置設置対応
機械速度
Max.150m/min
基材巾
Max.750mm
乾燥温度
Max.150℃

TEST INFORMATION

お客様のご要望に合わせたテストを行っております

テストのご案内